COLUMN

コラム
| トレンド
酵素ファスティングとは? 知っておくべき正しい始め方&ルール

酵素ファスティングとは? 知っておくべき正しい始め方&ルール

 

ファスティングは、美と健康にとって有効な美容法として知られています。中でも、特に人気なのが“酵素ファスティング”です。実際に酵素ファスティングとはどのように行うのか、そのやり方を紹介します。

 

酵素ファスティングとは

お店で商品を取り扱っているメーカー「エステプロラボ」では、酵素ドリンクを用いたファスティングを推奨しています。主に野菜や野草のエキスを糖質による発酵抽出で完成させた植物発酵飲料を用いながら行うもので、完全な絶食ではありません。必要最低限のカロリーやミネラル、ビタミンを補給しながら無理なくファスティングを実施できますよ。

「エステプロラボ」の酵素ドリンクは、鮮度と産地にこだわった全113種類の“純国産植物”を贅沢に使用し、科学的な合成添加物は使用していないため、安心安全! おいしくて飲みやすいので、女性たちから熱い支持を得ています。

 

自分に合ったプログラムが選べる! 

酵素ファスティングは、一定期間固形物を摂取しないことで疲れた消化期間を休ませて、腸内環境を整え、体の中をクレンズするものです。

「エステプロラボ」の推奨プログラムでは、週末1日間、集中3日間、ベーシック14日間、パーフェクト14日間があり、初心者の方もトライしやすいプログラムがあります。

 

ファスティングを行う際は、正しい知識をつけ、行う目的を明確にし、準備期や復食期の日程を確保することが大切です。まずは、必ず専門医に相談をして、自己流で行わないようにしましょう。

初めての方は、1日の酵素ファスティングプログラムがおすすめです! 

 

ファスティングの3つのステップ

3日以上のファスティングを始めるにあたり、必ず知っておくべきことがあります。それは、ファスティングには「準備期」、「ファスティング期」、「復食期」の3つのステップがあるということです。

 

【準備期】

ファスティングは、ビタミンやミネラルを含んだ栄養補給のための植物発酵飲料を飲みながら行います。ファスティング期をスムーズに過ごすために、ウォーミングアップの「準備期」がとても重要です。ファスティングをする前に、まずは必ずスケジュールの確保をしましょう。また、気軽に行う場合は、半日や一日のファスティングがおすすめです! 

 

準備期のポイント

ファスティング期に入る前に、まずは胃腸を整えておきましょう。規則正しい健康的な生活をする期間です。いわば、スポーツでいうと準備運動のようなもの。適当に済ませてしまうとファスティング期に不調、不快な状況を招いてしまうことになりかねないため、準備期に行っておくことが大切です。

純和食(穀類、唐辛子、豆、ゴマ、ワカメ、野菜、魚、しいたけ、いも)を基本に、高脂質・高タンパクの食材を避けて、食べ過ぎない生活を心がけましょう。

 

【ファスティング期】

体調をみながら、水を十分にとりながら無理せず実施しましょう! 

 

【復食期】

ファスティング期間中、特に気をつけなければいけない時期が「復食期」です。ファスティング中は空腹を感じることなく継続できた場合も、終了後に気持ちが焦り、急いで普段通りの食事に戻してしまう人がいますが、それはNG! 胃腸が休んでいた後に突然普段の食事をしてしまうと、体調不良やリバウンドしやすい状態になり、せっかく頑張ったファスティングが「復食期」の過ごし方によって失敗に終わってしまいます。逆効果にならないよう、慎重に胃をならしましょう。

 

復食期の食事

ファスティングから明けたばかりの復食期の食事は、「おもゆ」がおすすめです。2回目の食事は、お粥や具なしのお味噌汁をゆっくり摂りましょう。復食期2日目の夜からは、野菜や豆類、きのこ類なども加えたおかずとお粥がおすすめです。また、手作りのフレッシュジュースやスムージーを復食期の食事や間食として摂り入れるのもOKです。復食期は吸収が良い時期なので、美容ゼリーもおすすめですよ♪ 

 

ファスティングを行う前に確認しておくべき注意点

健康な方でも、体質的に向かない方やその日の体調でファスティングができない場合があります。事前に必ず健康を確認してから行うようにしましょう。下記に当てはまる方は、ファスティングをやめておきましょう。

・持病があり、薬を服用している方

・風邪を引いている、病気治療中、体調不良の方

・心臓や胃といった内臓に障害がある方

・過去に、脳卒中や脳梗塞、心筋梗塞を起こしたことがある方

・発育段階の中学生以下の方

・高齢で基礎体力のない方

・妊娠している方、授乳中の方

・摂食障害で拒食症や過食症の方

・極端に痩せている方(女性/体重が35kg以下、男性/体重が40kg以下)

 

また、生理中の場合は、ホルモンバランスが乱れ、自分の意図とは違う反応を示してしまう場合があるのでおすすめできません。

実施中、具合が悪くなったり、心配なことがあったりした場合は、医師に相談しましょう。

 

 

ファスティングを初める際は、ファスティングに関する知識を深め、体調のチェック、スケジュール管理をしっかり行いましょう。

ファスティングについて詳しいスタッフもいるので、お気軽にお尋ねくださいね♪ 

FORTE公式アプリ